TOP画像展示室 第1展示室

ここでは、浜崎ヒカル交通館のTOPに使われた画像のうち、初代〜7代目の画像を展示します。






初代画像 サンライズ出雲
掲載期間 2005年2月〜9月
撮影年月日 2003年11月8日
撮影場所 伯備線、方谷〜井倉
「サンライズ出雲」は、東京と山陰を伯備線経由で結ぶ寝台特急です。
下り列車では、風光明媚な伯備線の車窓を楽しむことができます。
秋は、沿線の紅葉がきれいです。



2代目画像 なは
掲載期間 2005年9月〜11月
撮影年月日 2005年8月18日
撮影場所 山陽本線、上郡〜三石
寝台特急「なは」は、関西と九州を結ぶブルートレインです。
現在は、「あかつき」と併結となりましたが、かつては、全区間単独運行で、山陽本線では、EF65が牽引していました。



3代目画像 山陰の海沿いを走る出雲
掲載期間 2005年11月〜2006年2月
撮影年月日 2005年10月24日
撮影場所 山陰本線、居組〜東浜
東京〜出雲市を山陰本線経由で結んでいた、寝台特急「出雲」です。2006年3月のダイヤ改正で、姿を消しました。
山陰の観光地と首都圏を乗り換えなしで移動できる便利な列車でした。
車窓から日本海を楽しめる箇所もありました。



4代目画像 田園を走る出雲
掲載期間 2006年2月〜4月
撮影年月日 2006年2月24日
撮影場所 山陰本線、下北条〜由良
寝台特急「出雲」は、山陰本線を走っていたブルートレインです。2006年3月に姿を消しました。
朱色のDD51に牽かれながら、のどかな山陰の風景の中を走っていました。



5代目画像 マルーンのターミナル
掲載期間 2006年4月〜6月
撮影年月日 2006年3月25日
撮影場所 阪急電鉄梅田駅
大阪キタの中心地梅田は、多数の鉄道が集中する場所です。
阪急電車の梅田駅は、神戸、宝塚、京都の各路線が発着しているターミナルで、どの電車も伝統のマルーンカラーを身に纏っています。



6代目画像 奈良交通バス
掲載期間 2006年6月〜8月
撮影年月日 2006年5月24日
撮影場所 近鉄学研奈良登美ヶ丘駅前
奈良交通は、奈良県全域に路線網を展開するバス会社です。
けいはんな線の駅前にも乗り入れていて、近鉄沿線と周辺地域を結ぶ役割もあります。



7代目画像 急行ブルートレイン銀河
掲載期間 2006年8月〜2007年6月
撮影年月日 2006年7月31日
撮影場所 東海道本線、新大阪〜大阪
急行「銀河」は、東京と大阪を結ぶ寝台急行列車です。
特急ではなく急行ですが、EF65が牽くオール寝台車の編成は、寝台特急全盛期を彷彿させます。
夜間を走ることにより、新幹線の弱点を補っている列車といえるでしょう。




1つ前へ戻る


TOPへ戻る